フィンペシアを使って育毛してみた

かわばたしんいちろうと申します。現在40台後半。前髪が透けてきたのが20代半ばからですので育毛歴20年以上になります。透けてきた当時、このままでは間違いなくハゲてしまう/(^o^)\これはまずいと育毛シャンプーや育毛剤を使い始めましたが効果なし。更にかつらメーカーの育毛サロンに通ったりしましたが、経済的な問題もあり一年で断念することに。育毛に取り組んでも中々改善されず諦めかけたところ、ネットでプロペシアのジェネリック薬品(フィンペシア)が海外輸入で購入できると知りました。未体験のフィンペシアが自分の毛髪にどれだけ変化をもたらしてくれるのか?育毛の経過については育毛日記を通じてお伝えしていきたいと思います。

タグ:ミノキシジルタブレット

フィンペシアを投薬する前の私の髪の毛の状況をご覧ください。


IMG_20180530_145716
IMG_20180530_150103



御覧のように前頭部がハゲています。20年以上の実績と申しましょうか(笑)

​頭頂部のつむじはこんな感じです。前頭部ほど深刻ではないですが、やばい状況であることは間違いありません。


IMG_20180530_145954
IMG_20180530_150021



この状況ですからもはやなすすべ無しです。フィンペシアに果たしてどれだけの効果をもたらしてくれるのか分かりませんが、ともかくこれに懸けてみたいと思います。

投薬を開始したのが2018年6月10日。投薬の時間は寝る前に一錠服用します。投薬を始めて10日あまり経過しましたが、当然ながらまだ頭皮や髪の毛に変化は出ていません。

 

 

しかし体の変化として感じているのが、やや体のだるさを感じるようになったことです。フィンペシアは副作用として体のだるさをもたらすとありましたのでその影響が出ているのかも知れません。服用は寝る前にしたのも副作用の影響を考えたものですから寝る前の投薬は正解でした。しかし朝方もややだるさは感じます。しかし深刻な症状ではありません。

 

 

体に出てくる症状としてはこんなところでしょうか。ともかく薄毛と20年以上付き合ってきましたから多少の体への影響は覚悟しつつあわてずじっくり育毛していこうと思っています。

フィンペシア投薬13ヶ月目&ミノタブW投薬3ヶ月目の頭皮状況をお知らせです。ご覧ください!



IMG_20190710_101432
IMG_20190710_101526


後頭部やや寝ぐせがありますが(笑)つむじ部分もすっきりしているのが分かると思います。フィンペシアミノタブのW投薬による効果がじっくり表れており、気になる前頭部も黒いのが生えてきて触ってみると髪の感触も確認できて嬉しいです♪


実は今月私の50回目の誕生日を迎えます。20代後半から30代40代と薄毛で人の目を気にしてを過ごしていたのにまさか50代を迎えて髪の毛が復活するとは思いませんでした。記念すべき50代という節目の誕生日に何よりの最高のプレゼントです。ますます育毛頑張るぞ!(^o^)/

元号が平成から令和と変わりました。私の頭皮状況も劇的な改善となることを期待しつつ、フィンペシア投薬11ヶ月目の頭皮の状況をご覧ください。


IMG_20190510_102653

IMG_20190510_102930



今回フィンペシアと併せてミノキシジルタブレット(ミノタブ)も先月4月14日から服用してます。ミノタブを併せることでより高い育毛効果が得られるということですが、まだ一月経過段階では劇的な変化はありません。併用して感じることは気だるさがあります。生活に影響ないようフィンペシアと共に寝る前に服用していますが、朝起きてしばらくボーっとします。元々血圧を下げる降圧剤としての役目がありますからその点は致し方ないのかなと思います。




しかし着実に育毛効果を実感します。先月末に高校時代の同窓生たちと正月ぶり以来の呑み会やったのですが、そこで一人の同窓生から「おいかわばた!髪増えたんじゃないか?」と言われたのです。すると隣からも「つむじが黒くなってる」など反応が続々とあったのです。これに嬉しくなった私は得意満面になって今やってる育毛サプリのことを教えました。



毎日顔を会わせてる家族では日々の変化が分かりにくいものです。同窓生とは約4ヶ月ぶりの再会なので変化に気が付いたのでしょう。自分自身着実に育毛効果があることは実感していますが、周囲からの反応は何より嬉しいですし、今後の励みになりますねo(^-^)o




ネットで偶然見つけたこの衝撃的な映像をご覧ください!





 

3ヶ月の育毛実践でハゲ散らかした頭が黒々とした髪が生えそろっているのです。こんな早くに効果が表れるとは羨ましい限りですが、育毛に使われているのがフィンペシアとミノタブの二種類のサプリメントです。ミノタブとはミノキシジルタブレットの略で、フィンペシアと同じサプリメント式の錠剤です。ミノタブは育毛剤ではなく血圧降下剤なので、高血圧を抑制するためのお薬でもあるのですが、なぜ血圧降下剤が育毛に良いのかと言うとそもそも薄毛になる要因は





●頭皮の血流不足 

●ストレスによる抜け毛 

●コラーゲン不足 

●活性酸素




が挙げられます。高血圧の方は、動脈硬化の影響もあり頭皮に中々栄養が行き渡らない状況に陥ることから薄毛の人が多いのです。かく言う私も血圧はやや高めなのでまさしく当てはまるのですが、血圧降下剤を用いることで血行障害を改善し、血液の流れを良くして発毛させる効果があるのです。

フィンペシアとミノタブの併用はネットの口コミから見ても育毛に効果的であり、即効性を求めるならばこの組み合わせが良いと言われています。しかし二種類のサプリを併用するのでその分お金がかさむことになります。






 フィンペシア(キノリンイエローフリー新タイプ)1mg100錠       
+ ミノキシジルタブレット(Noxidil)10mg100錠   5,807円 ($50.96)





ミノタブ単品で3000円(100日分)ですので、フィンペシアと合わせると6000円弱、一か月分で換算すると2000円弱という計算になりますのでそれ程負担感はありませんかね。私も育毛の状況を見てミノタブを取り入れるか考えようと思います(^_^;)

↑このページのトップヘ