フィンペシア+ミノタブを使って育毛してみた

かわばたしんいちろうと申します。現在40台後半。前髪が透けてきたのが20代半ばからですので育毛歴20年以上になります。透けてきた当時、このままでは間違いなくハゲてしまう/(^o^)\これはまずいと育毛シャンプーや育毛剤を使い始めましたが効果なし。更にかつらメーカーの育毛サロンに通ったりしましたが、経済的な問題もあり一年で断念することに。育毛に取り組んでも中々改善されず諦めかけたところ、ネットでプロペシアのジェネリック薬品(フィンペシア)が海外輸入で購入できると知りました。未体験のフィンペシアが自分の毛髪にどれだけ変化をもたらしてくれるのか?それとあわせてミノキシジルタブレットの服用も開始しました。育毛の経過については育毛日記を通じてお伝えしていきたいと思います。

タグ:育毛

フィンペシアを投薬する前の私の髪の毛の状況をご覧ください。


IMG_20180530_145716
IMG_20180530_150103



御覧のように前頭部がハゲています。20年以上の実績と申しましょうか(笑)

​頭頂部のつむじはこんな感じです。前頭部ほど深刻ではないですが、やばい状況であることは間違いありません。


IMG_20180530_145954
IMG_20180530_150021



この状況ですからもはやなすすべ無しです。フィンペシアに果たしてどれだけの効果をもたらしてくれるのか分かりませんが、ともかくこれに懸けてみたいと思います。

投薬を開始したのが2018年6月10日。投薬の時間は寝る前に一錠服用します。投薬を始めて10日あまり経過しましたが、当然ながらまだ頭皮や髪の毛に変化は出ていません。

 

 

しかし体の変化として感じているのが、やや体のだるさを感じるようになったことです。フィンペシアは副作用として体のだるさをもたらすとありましたのでその影響が出ているのかも知れません。服用は寝る前にしたのも副作用の影響を考えたものですから寝る前の投薬は正解でした。しかし朝方もややだるさは感じます。しかし深刻な症状ではありません。

 

 

体に出てくる症状としてはこんなところでしょうか。ともかく薄毛と20年以上付き合ってきましたから多少の体への影響は覚悟しつつあわてずじっくり育毛していこうと思っています。

2020年6月11日、このブログを始めて丸2年が経過しました。当初の頃は髪が生えるなんて半信半疑でしたが、自分でも信じられないくらい育毛効果があらわれ、今や薄毛に悩まされることはなくなりました。そして今回二周年記念として自分のヘアースタイルショーをご覧ください


IMG_20200611_114229

↑前髪をおろした状態です。もっと伸ばせば鬼太郎っぽくなりそう(^_^;)



IMG_20200611_114856

↑普段のヘアスタイル前髪アップ (^^ゞ




IMG_20200611_114637

↑横分け風です(*´з`)



以上ヘアースタイルショーでした(笑) 気分に合わせてヘアースタイルを変えられるというのはこれまで味わうことができなかったですし、とても楽しいです。薄毛で悩まれている皆さんおられましたらぜひこのブログを見て参考にしてください。


ご覧の通り、髪のボリュームが増えているのでこのあと髪切りに行こうと思います。暑くなってきたので少し短めにしてもらおうかな(*^。^*)


令和二年新年あけましておめでとうございます🎍今年もどうぞよろしくお願いいたします



それでは新年最初となる恒例となった私の頭皮状況をご覧ください。



IMG_20200110_100056

IMG_20200110_100222




という訳で、薄毛は改善してますが、ここ最近からすると変化もなく安定期に突入した感じです。髪が増えたことで改めて自分の毛髪を検証すると、薄毛だった前頭部の髪の毛は柔らかくしなった感じなのでカチっと固められません。ここが固くなるとリーゼントとか可能なのでしょうが、髪が多くても髪質からかっこいいヘアスタイルは難しいです。



しかしここまで頭皮が改善したのだから成果については満足と言えば満足ですね。今後もファン&ミノタブは継続して飲み続けますが果たしてどこまで髪質が変わるのか楽しみですね。



ところで正月二日に高校時代の同窓生との新年会をして久しぶりの再会に話が弾みましたが、私の劇的に変化した髪の話題でも盛り上がりました。そんな新年会に出席した同窓生の中に前頭部がなくなりすっかりハゲあがった者がいるので、当然自分のやってる育毛方法も話しましたが、あまり興味を抱くことはありませんでした。



しかし何となく興味を抱かない理由が分かります。友人は概に結婚して子供もいますし、いまさら育毛して女性からカッコよく見えたいということもありません。白髪交じりの坊主で当然薄毛も目立ちますが、その雰囲気に味を感じさせ本人も受け入れているといるように思います。



もう50ですから薄毛を受け入れるという選択もありかなと感じました。育毛に頑張る人、それを自分らしさと受ける人それぞれありますが、決して後ろ向きではなくどちらの選択を選んだとしても自分らしさを表現していくことは大事ですね(^o^)丿

フィンペシア投薬と同時にこのブログを始めて1年半ほど経ちまして、ある程度成果が出たので今後は投薬何ヶ月経過というフレーズは今後使いません。フィンペシア&ミノキシジルタブレットの投薬開始時だけを表示しますのでよろしくお願いします。


フィンペシア 2018年6月10日 ミノキシジルタブレット 2019年4月10日 投薬開始



では今月の頭皮の状況をご覧ください。


IMG_20191111_102221



先月と比較すると、薄毛部分が広がってると思いませんか?実は心当たりがありまして、先月末に体調を崩して一週間程投薬を中止していたのです。


IMG_20191010_094421



これが一か月前ですから一目瞭然ですよね。ちなみにつむじの部分も久々に掲載します。



IMG_20191111_102304



こちらはあまり影響ないようですが、やはり前頭部は影響がすぐあらわれてしまうのだなと痛感しました。ちなみに体調を崩したというのは一日中眠くて体がだるかったのです。起きてるのが辛くてベッドに横たわり食欲も出ませんでした。



病院には行かず、寝て過ごしたら翌日は何とか体調が戻りましたが、眠気は続きました。前日たっぷり睡眠取っていたにも拘わらずです。フィン&ミノタブの副作用も考えられたこともありそんな訳で一週間呑むのを止めていたのです。



止めてからは体調も徐々に良くなってきましたが、頭皮の後退が目立ってしまうハメになりました。投薬を止めたら元に戻るというのを体感した以上、継続して呑み続けるしかないようです。そんな訳で今後も呑み続けて前月くらいのレベルに回復させたいと思います(^_^;)

まだまだ暑いですが、朝夕秋風がひんやりと感じるようになり、季節の変わり目であることを感じます。さて恒例の私の頭皮状況の報告をさせていただきます。フィンペシア投薬16ヶ月目、ミノタブを服用してから6ヶ月目です。



IMG_20191010_094421


IMG_20191010_094513



普通の状態ならば薄毛も目立ちませんが、髪をアップするともうちょっと頑張りましょう(笑)という状態であると見て取れるのではないかと思います。先月と比べて変化もあまりなくここまでが限界かなとは思いますが、引き続き頑張っていきたいと思います。



ところで最近朝方に頭がボーっとすることがよくあります。副作用と思われる症状として倦怠的な症状が表れるとありましたからそれが出ているのかなと感じます。日常生活に支障を来すレベルではなりませんが、この点も注意していかないといけませんね(^▽^;)

↑このページのトップヘ